イタリアの美しい村・崖の上Santa Severina(サンタ・セベリーナ)。最後に訪問時の注意点も



カラブリア州の東側・クロトーネ県。
海から少し内陸に入ったところに、「イタリアの美しい村」にも選出されているサンタ・セベリーナ(Santa Severina)があります。

切り立つような崖の真上に、垂直に伸びる家の壁。
ここ、それなりに地震もあるんですが・・よくこんな所に家を建てたな、と思うような建ち方で家々が並んでいます。
一気に村に到着するよりは、村まで続く一本道の下の方でいったん立ち止まって村を見上げる様にすると「なんじゃこりゃ」感が味わえるかとw

かつては、シラ国立公園を源流にするネート川(Neto)沿いの街として大変栄え、軍事的にも重要な地点だった為、立派なお城(11世紀ごろ。ノルマン朝時代の建造)があります。

車で到着するなら、お城の城壁内駐車場がGoodです。
脇の階段を上がって、城壁の上に作られた小路をお散歩。写真右手の茶色っぽい看板の矢印に沿って行けば、自然と旧市街地の中心に出ます。

暑い日だったので、手作り感満載のレモンのグラニータで乾杯♪
この村も、かつてビザンツが通り過ぎた場所。
スティーロの教会ほどではないにしろ、ビザンツ時代の教会の痕跡を見学することが出来ができます。(内装の漆喰画がほんの少しだけ残っています)

カテドラル内部もご立派。
何度も地震で崩れ、その度に作り直してきた建物です。祭壇向かって右手の入り口近くに、大変古い十字架にかけられたキリスト像がありまして、これは必見かと。

サンタ・セベリーナといったらお城で有名でして。
色々と法律が整う前に適当に修復しちゃった部分もありますが(笑)、時間が合ったら内部の見学もどうぞ。(大人4€)

最も重要な部分は、実は駐車場のところの壁だったりするんですけどね・・

大変不便な場所で、車が無いと到達できません。
クロトーネからも少し離れていて、なかなか旅行者向けの訪問地では無いのですが・・非常にきれいに保たれた村内の散策は、この辺りを通過する旅程ならお勧めです。

お勧めなのですが・・少し閉鎖的な村です。
特にビザンツ関連の建物内を頼んでいないのにガイドしてガイド料を取ろうとしたり、押し売りも見かけました。
必要なければ、礼儀正しく(←これ、大事)しっかり「No」を言えば、危害を加えられたりすることはありません。
ご注意を。

Santa Severina/サンタセベリーナ(

交通:コセンツァから車で1時間半。クロトーネから1時間ぐらい。電車はありません。バスが、たぶん。。クロトーネ方面から出てるはず。

ご注意:押し売りや観光客相手の商売にご注意を。

ご案内:可能です。クロトーネ方面の観光地や近くの有名レストランと合わせたご案内をご提案しています。お気軽にご相談ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ