TAG 我が家のご飯

お持たせ用のトローネ(Torrone)を作りました。

クロッカンテと並び、アーモンド&ハチミツのお菓子として大好きなトローネ(Torrone)。養蜂をするようになって、好みの味のハチミツ(しかもBIO)がふんだんに手元にあるので…どうしても作りたくなります。 野菜を持ってき…

新年を迎える準備とコテキーノなど最近作った物

イタリアは1月6日までクリスマス飾りを出して置くので、お正月気分を少し出したい我が家の玄関がなんだか和洋折衷な事になる2週間がはじまりました(笑 夫の一族には特に年末年始に「××日にはこれを食べる」という決まりがあって、…

カラブリア州の栗が豊作だったので色々遊んだお話

栗が届きました コロナの影響で、余程の理由がなければ市を超えた移動が禁じられているカラブリア州ですが、2020年は栗が大豊作。とにかく豊作。そして美味。 今年の栗は質も量も近年まれにみる良さで、コセンツァ市から出られない…

夏を締めくくる季節の仕事・トマトソース作り(簡単な作り方レシピ付き)

本業の方がとんでもない忙しさでブログがお久しぶりになっております。。 8月中旬以降が我が家のトマトソース作りシーズン。今年も山の家&家族総出で何百キロものトマトをソースに加工しまして、はーやれやれと思っていたのですが、一…

カラブリア州の郷土パスタ・ニョッキ(おまけビデオあり)

イタリアのパスタの中でも比較的知名度の高いニョッキ(Gnocchi)。カラブリア州の主に北部では、小麦粉だけで打つニョッキが郷土の味です。(最近はジャガイモ入りでも打つ人がいますけれど。郷土パスタと言ったら絶対に小麦粉の…

結婚してから10年。これからもよろしく。外出禁止令の中の記念日の食卓

先日、結婚10周年の記念日を迎えました。ボローニャ市で挙式してから10年、あっという間で怖いぐらいですなw シャクヤクの花が好きで、時期的にちょーっと早い物を花屋にわがままを言って仕入れて貰ったのもまぁ良い思い出です。挙…

復活祭2020。今年もパスティエラは作ったゾ

外出禁止の続くイタリア。それでも季節は巡って、今年も復活祭を無事にお祝いすることが出来ました。夫の親族たちとも会えないので・・史上初・超核家族な復活祭だったけれど、人が少なくても食べる量・作る品数には変わりがないし、お料…

(簡単レシピ付き)コダワル夫がはまったクリスマス時期のお菓子・トローネ作り。

ハチミツとアーモンドを使い、顎が割れるほど固い(当社比)お菓子・トローネ。カラブリア州ではクリスマス時期になると出回る、年末ならではのお菓子なんですが、実は簡単に自家製できます。私が週末養蜂していることもあり、美味なる自…

簡単レシピ。スキレットで作る、下はカリカリ上はふんわりピザ。

スキレットを使うとお尻の部分もかりっかりなピザに仕上がります。見た目が悪いのが玉にきずなんだけれど。。自宅で食べるんだから気にしない、気にしない。 我が家では低温発酵&酵母の量を最低限まで減らしたレシピで作るので、前日の…

カラブリア在住の豆腐マイスターですので、一応自家製豆腐も作ります。

一社・日本豆腐マイスター協会の豆腐マイスター資格所持者なので、美味しい大豆が手に入った際などは特に自家製豆腐にしています。そういえば過去にこんなイベントをオーガナイズしたこともありました。 お料理研究家のCさまに、芽止め…

1616/aritajapanのTYパレスが使いやすい。旬の野菜が美味しい春・ある日のテーブルセッティング

今回持ち帰ったお皿の中で、和食・イタリアン関係なく日常使いでガンガン使っているのが1616/aritajapanのTYパレス。俗に言われる「パレスプレート」です。 ざらっとしたいかにも「陶磁器です」な顔つきのくせに食洗器…

突然やってきた1人飯のチャンス!にカラブリア州在住日本人妻が食べた物w

と、言うわけでお蕎麦になりましたw午前の終業時間約30分前に判明した「今日は1人ご飯」のニュース。もっと前から知っていればアレコレ仕込みもできたんですが。。ダッシュで帰宅し、普段家族からブーイングが出て食べられない物を!…

忙しい主婦のお助けドルチェ・キアッケレ

キアッケレは、地方によってさまざまな呼び方があるカーニバル時期のお菓子。ちなみに揚げ菓子です。適当に生地を捏ねてパスタマシーンで伸ばし、適当に切って揚げればOKなので、この時期には「主婦の友!」ぐらいの勢いで作るの大好き…